関係が浅い女性に対して効果的な言い回しについて

関係が浅い女性に対して認めてもらいたいと思い、クールにスマートに振る舞おうと考えている方もいらっしゃると思います。

もちろん、GACKTのようなクールでスマートな男を好む女性もいますが、実はこのような男性へのニーズはそれほど高くありません。

クールでスマートな仕草より、その真逆の方が効果が高い場合があり、そのような事例(言い回し)について紹介します。

具体的には、「(あなたのために)頑張って●●します」という頑張りますアピールです。

ピンとこない方も多いと思いますので、本サイトのノウハウに則り、プレデートがうまくいき本デートで食事の約束を取るシーンを例に挙げたいと思います。

まず、GACKTのようなクールスマートな男性は、女性の好みやリクエストを聞き、当然のようにオシャレなお店にエスコートすることでしょう。

それに対して、クールスマートの真逆の例として、事前に次にように女性に伝えるのです。

あなた「次のデートで何か食べたいものなどリクエストありますか?」

女性「何かさっぱり系が食べたいです」

あなた「分かりました。頑張ってお店を探してみますね」

クールスマートな男性は、当然のように無言で良い店を選びますが、それに対して「頑張って探します」と頑張りますアピールをするのです。

「ダサイ」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実は女性受けがかなり良いので、ぜひ試していただきたいと思います。

この頑張りますアピールは、「あなたのために」という女性に向けた意思表示を暗示しています。そのことで相手女性は悪い気分にはなりませんし、少し可愛らしさがあるくらいが、相手女性も安心して気楽に会話できるものです。

こちらの記事で、私が出会い系サイトで知り合った女性と連絡先を入手するまでのやり取り画像を載せていますが、その中でも「頑張ります」という言葉を使っています(下からの時系列です)。

deaikeimsg

この出会い系サイトの例は、相手の女性は20代前半の学生です。それに対して私は30代半ばでプロフィールには権威を示す紹介をしています。

この例は、相手女性が出会い系サイトでまだ誰にも会ったことがないということだったので「初めての人になれるように頑張ります」とメッセージしたわけですが、「何を頑張るの?」と意味不明な内容にも見えると思います。

「凄そうな人なのに、可愛げもあるなぁ」などと少しでも距離が近づけばと思って、あえて頑張りますアピールをしたわけです。

他の使い方として、ドライブデートに行くときに「頑張って運転するよ」と言ったり、デートの待ち合わせ場所が自宅から遠い場合に「頑張って会いに行く」と言ってみても、女性は喜びます。

「この後、ホテル行きたい」と伝え、相手が「どうしようかな〜」という反応だったときも「・・頑張る」というと、効果的だったりします(笑)

 

彼女の作り方として、クールスマートも良いけど、ぜひ、頑張りますアピールも試してみてください。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

当サイトについて

ナンパや合コンは苦手だし、女性と出会う機会もない・・。当サイトでは、そんな大学生や社会人のための彼女の作り方を紹介しています。

まずは、初めての方へをご覧ください。



※サイト作成中です。

ピックアップ記事

2016.10.1

恥ずかしがらずに「かっこいい」を目指すということ

人は、一生懸命頑張ったのに結果が出ないことを恥ずかしく思うものです。 学生のときテスト前に「全然勉強してないよ」と周囲に言いふらし、実…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る