Twitterで彼女を作るためのダイレクトメッセージの送り方

こちらからの続きです。

 

フォローとフォロー解除を繰り返しながら、自身もたまにツイートを行い、並行してリストに登録した気になる女性のツイートをチェックしていきます。

すべてのツイートに対してリアクションをする必要はありませんが、いいねを押したくなるようなツイートには「いいね」を押し、存在をアピールしましょう。

そして、自分と接点を作れそうな話題がツイートされた時には、ダイレクトメッセージを送ってアプローチしていきます。

最も簡単なメッセージの送り方は、気になる女性が「どこどこに居ます」といった居場所に関するツイートをした時に、リアクションするというものです。

例えば、気になる女性が「渋谷駅にいます」とツイートし、あまり時間を空けずにそのツイートを確認できた場合、次のようにメッセージを送ります。

こんにちは。渋谷駅からツイート!?

私もさっきまで渋谷駅にいたので、どこかですれ違ったかもしれません(笑)

改めてプロフィールを拝見しましたが、●●なんですね!?

唐突で変なメッセージと思うかもしれませんが、もし知人が偶然同じ場所にいる内容のツイートをしたら、興奮してこのようなメッセージを送っても不自然ではありません。

3行目で、「改めてプロフィールを拝見しましたが〜」と書いています。Twitterではプロフィールをきちんと見ずにフォローすることも多く、いちいちフォローした人のプロフィールを覚えているわけでもないため、このように表現しています。

●●の部分はなんでも構いません。同じ趣味ですね、生活圏が近いみたいですね、同じ学生なのですね、などの共通点を挙げるというのが無難でしょう。

「改めてプロフィールを拝見しましたが」という一文がポイントです。このように書くことで、相手には「私もプロフィールを見てリアクションしなくちゃ」という心理が働きます。

相手女性は、あなたのことをフォローする際に一度はプロフィールを見ているはずですが、冒頭で「いちいちフォローした人のプロフィールを覚えているわけでもない」と書いた通り、相手もあなたがどんな人かうる覚え。

そこで、改めてプロフィールに目を通してもらう必要があるわけです。

自分自身のプロフィールは、こちらで紹介した通り、次の内容を想定しています。

①女性と共有できる趣味・感心
②女性が好みそうなキーワード
③●●代表という肩書き
④自分の年齢、性別、地域

そして、相手女性の多くは、この4つの中のどれかにリアクションをとるはずです。

①はそもそも接点を持つきっかけで自身もそのことをツイートしているため、今更「同じ趣味ですね」とはなりませんし、④の情報はインパクトが弱いため、②か③のことに触れてくるはずです。

 

②の女性が好みそうなキーワードを例えば「人相占い」とした場合、相手女性に期待する返信メッセージは次のようになります。

私もプロフィールを拝見しましたが、人相占いができるのですか(人相占いって何ですか)?

このように食いつかせることができれば、会うことは難しくありません。

あとは、女性に食いつかれるための自己設定についてで紹介した内容を実践していくわけですが、例えば、次のような内容のメッセージを返信します。

人相占いというのは、顔や顔のパーツの形などからその人を性格や運勢を視る占いのことで、趣味で友達を診てあげたりしてます。男性にも女性にも喜んでらえるので、気に入ってます。

そうすると、相手が「興味ある、面白そう!」などの良い反応を示すはずなので、次のように返信します。

ちょっとしたコツを覚えれば誰でも占うことが出来るし、きっと、友達にやってあげたり教えてあげると喜ばれますよ。私でよければ教えることもできます。

「占ってあげましょうか?」ではなく「占いのやり方を教えましょうか?」と提案するわけです。

 

続いて、食いつかれたところから、会う約束を取るまでを紹介します。

 

こちらへ続きます。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

当サイトについて

ナンパや合コンは苦手だし、女性と出会う機会もない・・。当サイトでは、そんな大学生や社会人のための彼女の作り方を紹介しています。

まずは、初めての方へをご覧ください。



※サイト作成中です。

ピックアップ記事

2017.1.17

女性の心をつかむキーワード(趣味・マイブーム)について

こちらの続編としてもご覧いただけます。 女性と会うため、そして会った女性とのコミュニケーションを楽しむために、女性…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る