情報発信が得意な人にオススメのモテる方法

本サイトで紹介する彼女の作り方の紹介は、これから出会う女性にアプローチをかける内容に重きを置いています。そして、初対面の女性と会話をするときの「優劣の攻防の重要性」についても触れてきました。

ここでは、SNSやブログなどでの情報発信が得意な人や、今後情報発信をやってみたい人にオススメの彼女を作る方法を紹介します。社会人だけではなく、大学生にもとても有効なモテるための方法です。

 

ブログ、ツイッター、フェイスブックなどのウェブサービスを使って情報発信を続けると、毎回の更新を楽しみにしてくれる読者が増え、さらに発信力が高まればあなたのファンができます。

あなたの発信を楽しみにする女性のファンに対して、連絡を取り合うことは容易ですし、相手から「お会いしたいです」というアプローチをいただくことも期待できます。

私自身は、ウェブサイトを複数運営していますが、女性からの問い合わせが殺到し、やりとりに要する時間と管理が追いつかなくなり、問い合わせフォームを閉鎖したことさえあります。

自分が運営するウェブサイトで知り合った女性とは恋愛をしたことはありませんが(そのようなポリシーだったため)、もしその気になれば、入れ食い状態ということは想像できるのではないでしょうか。

 

ブログやSNSなどで一躍話題となった男性の例を紹介します。この男性は能力が高いため、あまり参考にならないと思いますので、あくまでも一事例としてご覧ください。

その男性とは、妄想彼女を世に広めた地主恵亮さんです(紹介記事)。

一人で彼女と戯れあっているかのような写真を撮影し、その撮影方法までをネットに掲載することで「面白い」「キモい」などと話題になり、海外メディアでも取り上げられるほどの注目を浴びました。また、書籍「妄想彼女」を出版し、その原案がフジテレビでドラマ化されるまでに至ります。

「うわ、かわいそう」「キモい」と思った方は、お客さんでありギャラリーです。情報発信能力、発想力、話題作りの巧みさなどを考えると、彼は魅力的で、友達になりたいと思う人は多いはずですし、間違いなくモテます。どれだけの女性からアプローチを受けているか想像もつきません。

ただし、有名になりすぎるのもあまり良くないので、これを目指す必要はありません。

妄想彼女の例で伝えたかったことは、一見「イタい・キモい」と思われる内容でも、情報発信によって男女に限らずファンを作ることは難しくないということです。

 

あなたがブログを開設したとして、そのブログを「お気に入り(RSSなど)」に登録して、記事更新の度に読みに来てくれる人がいたとすると、どう感じますか?

その1人が女性なら、あなたのファン第一号かもしれません。

冒頭で「優劣勝負」について触れましたが、あなたのファンの女性と会うことを想像してみてください。圧倒的に有利な状態で会話を進めることができます。

情報発信は、TwitterやフェイスブックなどのSNSより、ブログの方がよいでしょう。その理由は別途紹介したいと思います。

(続きます)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

当サイトについて

ナンパや合コンは苦手だし、女性と出会う機会もない・・。当サイトでは、そんな大学生や社会人のための彼女の作り方を紹介しています。

まずは、初めての方へをご覧ください。



※サイト作成中です。

ピックアップ記事

2016.10.1

恥ずかしがらずに「かっこいい」を目指すということ

人は、一生懸命頑張ったのに結果が出ないことを恥ずかしく思うものです。 学生のときテスト前に「全然勉強してないよ」と周囲に言いふらし、実…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る