Twitterを活用して彼女を作るときの課題と対策

Twitterで出会いを作る方法について紹介します。

フワッとした一般的な概要を書いたところで実践できなければ意味がないため、前半は一般概要、後半は実例を解説していきたいと思います。

また、Twitterの一般的な仕組みについては省略しますので、まったく触れた事のない方にとっては、専門用語など出てくると思います。各自で調べていただければと思いますので、ご了承ください。

Twitterでは、共通の趣味や関心事をきっかけにして、相互フォロー状態となるところから始まります。相互にフォローし合うと、ダイレクトメッセージの機能で、一対一でメッセージのやり取りができるため、このやり取りに持ち込み、会う約束を取るという流れです。

ざっくりと概要を書きましたが、実践しようとすると、かなり難しいはずです。なぜなら、Twitterは出会い前提のサービスではないためです。別の記事でも紹介していますが、結婚相談所や出会い系サイトは、”出会いが前提”なのに対し、SNSはそうではありません。

ダイレクトメッセージでやり取りをし合う関係になれたとしても、”会う口実”を作るのが難しいと言うわけです。メッセージのやり取りと実際に会うことには大きな隔たりがあり、ただの趣味友達同士ではまず会えない、とお考えください。

Twitterで彼女を作るという幻想

「TwitterなどのSNSで恋人ができた」という人はもちろん存在しますが、おそらく狙ってできたのではなく偶然のはずです。

今回は、偶然ではなく狙って出会いを作ることに挑戦しなければなりません。具体的にどのような障壁があるのか見ていくことにします。

①フォロワー数などのステータスの優劣

芸能人などの魅力的な人は、たくさんのフォロワーを持ち、そうでない一般の人のフォロワー数はたかが知れています。フォロワー数が少なくTwitterを開始して間もないというだけで、格下と思われかねません。

例えば、アプローチしたい女性のフォロワー数が200人いるのに対し、あなたのフォロワー数が30人程度だと、「こいつたいしたことないな」と思われます。もちろん、口に出すような人はいませんが、あなたの方がTwitterにおいて後輩で、影響力が弱いため、相手にされる可能性は低いです。下手すると、相手女性は「私のファンが一人増えた」と思っているかもしれません。アイドルとアキバ系オタクの関係では、会うことは不可能です。

②下心丸見え

相互フォローした者同士でメッセージのやり取りができる、ということは、「誰でも簡単に連絡を取り合える」ことを意味し、あなたと同じことを考えている男性もいるということです。

つまり、あなたがコンタクトを取ろうとしている女性は、過去に別の男性からのアプローチを受けている可能性があります。

「また男からメッセージが来たよ、下心丸見えでウザいな・・」と思われるかもしれないのです。

③変な男だったらどうしよう

会うまでの中で、相手女性は「変な男で危険な男だったらどうしよう。生理的に不快な男だったらどうしよう」という不安を抱きます。中には危機管理能力の低い女性もいますが、そのような女性は例外です。

あなたが危険人物ではなく、生理的に無理なタイプでもないということを示さなければ、会うところまで漕ぎつくことはできません。

④「良ければ会いませんか」ではダメ

女性とやり取りをして会う約束をつける場合、男性側から「会いませんか?」などと提案することをイメージしているかと思います。

「会ってもらえませんか?」「会いませんか?」という提案方法では、あなたの立場は相手よりも下になってしまいます。相手は「そこまで言うのなら仕方ない、会ってやるか。ところで、あなたに会うことで私には何のメリットがあるのかな?」という心理になり、不利な状況でコミュニケーションを取ることになります。

「共通の趣味同士なので、語りましょう」という程度の口実では、相手のメリットが不明確で成立することはまずありません。相手から「会ってみたい」を引き出す必要があるのです。

出会うことは絶望的?

ここまで読むと「会えるわけがない・・」と絶望した方もいるかもしれませんが、逆転の発想が必要です。これらの課題を全てクリアすると、Twitterで知り合った女性と出会うことは十分に可能です。

それぞれの課題に対し、対策を考えていきます。

①フォロワー数などのステータスの優劣

自分のフォロワー数を増やす必要があります。また、劣っていると思われないようなプロフィールを設定する必要があります。

②下心丸見え

メッセージを送る相手を選別し、自然な形でアプローチを行う必要があります。

③変な男だったらどうしよう

変な男ではないことを示すようなプロフィール設定やツイート(つぶやき投稿)を行う必要があります。

「生理的に無理」という不安を抱かせないためには、自撮り写真を掲載することも有効ですが、うかつに顔写真は載せるべきではなく、掲載写真にも工夫が必要です。

④「良ければ会いませんか」ではダメ

こちらから追いかけるのではなく、女性から「興味があります、会ってみたいです」などの言葉を引き出す必要があります。「この人と会うことでメリットがある」と思わせる工夫が必要です。

 

これらの4つの課題をクリアするためには自己設定がとても重要です。この自己設定では少しだけ自分を演出することになりますが、決してデタラメな設定を行うのではなく、無理なくつじつまが合う程度にすることも大切です。

続いて、自己設定とアプローチの具体例を紹介していきます。

こちらに続きます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

当サイトについて

ナンパや合コンは苦手だし、女性と出会う機会もない・・。当サイトでは、そんな大学生や社会人のための彼女の作り方を紹介しています。

まずは、初めての方へをご覧ください。



※サイト作成中です。

ピックアップ記事

2016.9.13

年収の見せ方を工夫する考え方①

彼女探しや婚活において、女性から年収を聞かれる場合があると思います。また、結婚相談所や出会い系サイトなどで出会いを探す場合は、年収の項目があ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る