婚活パーティーに参加する前に

こちらからの続きです。

 

様々な婚活パーティーがありますが、本サイトで紹介するノウハウを生かすために、次の2点を抑えて参加するパーティーを選んで頂ければと思います。

・一人で参加しやすい(一人参加者が多い)
・プロフィールカードを活用できる

それぞれについて、解説していきます。

 

一人で参加しやすい

街コンほどではありませんが、婚活パーティーやカップリングパーティーでは、友達と一緒に参加する者も大勢います。女性が友達と一緒に参加していた場合、「私もあの男から同じ手口でアピールされた」などと、一対一での会話内容を冷やかされる可能性があります。

堂々と自信満々な姿勢で臨みたいところですが、友達と参加する女性と会話をする際に、心のどこかで上述したような不安な気持ちが浮き上がり、本来の力を発揮できないことがあります。

後述のプロフィールシートに「○番のA子さんと一緒に参加してます」という友達の情報を書く欄が用意されているパーティーもありますが、「秘密」と書かれると疑心暗鬼に陥ることでしょう。

参加してみないと気がつかないことかもしれませんが、「今対面している女性の友人(協力者)がどこかに潜んでいる・・」という状況は、案外影響が大きいのです。

このような理由から、”一人参加者推奨”などをうたった一人参加を中心としたパーティーを選ぶことをお勧めします。

プロフィールカードを活用できる

パーティーが始まる前に、自分のプロフィールをカード(またはシート)に入力し、参加者全員がパーティー中にそのカードを持ち歩く(いつでも参照できる)パーティースタイルのことです。

プロフィールカードには、年齢、職業、年収、趣味、家族構成などの欄があります。カードを見せ合うことでお互いを知ることができ、カップリングを補助するための便利なものですが、記入する内容がとても重要になります。

profilecard

本サイトのノウハウとして「権威の活用」を推奨していますが、このプロフィールカードに工夫を凝らすことになるため、プロフィールカードを導入している婚活パーティーを選ぶようにしましょう。

(つづきます)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

当サイトについて

ナンパや合コンは苦手だし、女性と出会う機会もない・・。当サイトでは、そんな大学生や社会人のための彼女の作り方を紹介しています。

まずは、初めての方へをご覧ください。



※サイト作成中です。

ピックアップ記事

2017.1.11

プレデートの活用(出会い系サイトの事例)について

プレデートをする目的についてよく分からないという問い合わせをいただいたため、出会い系サイトで女性と知り合う例を取り上げて、プレデートの真価に…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る