(12)プロフィール準備に不可欠な「権威の自己設定」

少し長い解説になりますが、とても重要なノウハウです。

権威とその威力について

権威には様々な意味がありますが、ここでは「万人が認める価値の力」と捉えてください。

例えば、女性に対して「私は医者です/医大生です/弁護士です/起業家です/オピンピックメダリストす」と自己紹介をすると、食いつかれて一目置かれることでしょう。

このように権威を示すと、女性から魅力的に映り一目置かれるのは当然ですが、「ナメられずに優位な立場でコミュニケーションを取れる」という大きな副産物も付いてきます。

一目置かれた上に、自分が発する言葉が相手の心に響く、という状況をイメージして頂くと、その効果がどれほどのものかお分かりいただけるのではないでしょうか。

しかしながら、嘘をでっち上げて権威を振るうのは良くないため、嘘をつかずに相手に権威を示すことのできるテクニックを紹介します。

権威の設定概要

芸能人のような知名度や突き抜けた特技などは、立派な権威となりますが、万人は持ち合わせていません。経済力も権威になり得ますが、こちらも万人向けではないでしょう。

どうすればよいでしょうか?

私のオススメは「リーダーシップ系の肩書き」を権威として自己設定することです。

 

どういうことなのか、まず、身近な例で紹介します。

中学や高校などの学生時代を思い返してみてください。部活のキャプテンと聞くと、どのようなイメージを抱くでしょうか?きっと、「実力者」「しっかり者」「頼られ慕われる」といった良いイメージなのではないかと思います。

社会人の場合、部長などの役職を持つ人についても、同じようなプラスのイメージを持つはずです。

社長、代表取締役、会長、などの上位の役職になると、もはや手が届かない遠い存在というレベルと言えます。

そこで「●●代表」「●●主催者」という肩書きを自己設定して頂きます。

「主催者」肩書きの実例

まず、私自身の実例から紹介します。

私は数年前、知人が主催する社会人サークルに入っていました。そのサークルはボランティアで成り立っており、私はイベント告知の取りまとめやサークルで使用する道具の管理をする役回りを引き受けました。要するに、雑用を志願したのです。

このような背景のもと、出会い系サイトで知り合った初対面の女性とのデートの際に、次のように工夫していました。

女性「今日は大きな荷物を持っていますね。ここに来る前に用事があったのですか?」

私「社会人サークルを主催していて、そのための荷物が入ってるんですよ」

その女性の頭の中には「社会人サークルって何?主催するってどういうこと?」という疑問が頭をよぎったはずです。また、そのやり取りの後の反応から察するに、「この人、只者じゃないかも・・」と思ったのではないかと思います。

当時の私の役回りは雑用でしたが、サークルに参加するだけではなく、主催者側に回っていたため、「サークルを主催している」と表現したわけです。

相手の女性は、私の役回りが雑用とは思わず、主催者=リーダーのようなイメージを持ち、只者ではないかも、と勝手に思い込むのです。

ちなみにその社会人サークルはボードゲームをする集まりで、参加者は10数人程度の小規模のものでした。

「代表」肩書きの設定例

ここまでの話を読むと、「新しく団体を立ち上げる必要があるのか。なかなか大変だぞ」と思われた方もいるでしょう。

ご安心ください。「代表」肩書きの設定例を紹介します。

私は、イチゴが好きで、年に1度はイチゴ狩りに行っています。そこで、「一人イチゴの会」という会を発足することにします。この会の主な活動は、毎年4月に、一人でイチゴ狩りに行くことです。会員は自分一人、代表も自分です。

「一人イチゴの会」という名前は響きが悪いので、「シングル ストロベリー アソシエーション」の頭文字をとって、会の名前をSSAと名乗ることにします。

しかし、SSAをネットで検索すると、さいたまスーパーアリーナなど、他の団体や施設とかぶることがわかったため、「SSA Japan」という名前にすることにします。

そして私は「SSA Japan代表」というわけです。

代表と聞くと、代表取締役社長や団体のトップをイメージすると思いますが、構成員一人の組織もあり得ることですし、どこかに申請や届出をする必要もなく、代表は名乗った者勝ちです。

共通の趣味を持つ人があと2人集まれば(構成員3人以上の名簿があれば)、団体名義で銀行口座さえ作れてしまうんです。

「権威の自己設定」の正体

あなたも、今日から「●●代表」「●●主催者」と名乗ることができます。

●●の部分は、自分で好きに決めてください。ただし、実在する名前は避けてください。

構成員一人でも良いですが、理想を言えば、数人でも良いのでメンバーが欲しいところです。私のノウハウは一般男性を対象にしているため、趣味友達でサークルを作り「社会人サークルの代表」とするのがベストと考えています。

そして、出会い系サイトのプロフィール欄に、さりげなく「●●代表」や「社会人サークルを主催しています」などと載せるわけです。

プロフィールを見た女性は、「この人は凄い人なのかもしれない」「この人と関わると、お得なことがあるかもしれない」と勝手に期待します。

冒頭で書いた通り、あなたは魅力的に映り一目置かれますし、ナメられずに優位な立場でコミュニケーションを取れるようになるわけです。

さらに都合が良いことに、「●●代表って、何をしている人なんですか?」などと質問されることは、ほとんどありません。質問してこない理由は推測できますが、ここでは省略します。

もし聞かれたら、答えを用意して説明しても良いですし、「仲良くなったら教えますね」などと、はぐらかせるだけで問題ありません。

以上が、権威の自己設定です。

 

  

本サイトについて

ナンパや合コンは苦手だし、女性と出会う機会もない・・。当サイトでは、そんな大学生や社会人のための彼女の作り方を紹介しています。

まずは、初めての方へをご覧ください。



※サイト作成中です。

ピックアップ記事

2016.9.13

年収の見せ方を工夫する考え方①

彼女探しや婚活において、女性から年収を聞かれる場合があると思います。また、結婚相談所や出会い系サイトなどで出会いを探す場合は、年収の項目があ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る